読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーンフレークダイアリー

日々のいろいろ

2016年をふりかえって

2016年をふりかえって、一番大きかったと想うのは、最近行き始めたカウンセリングかな。

 

人と話すことが苦手で、学生時代、ずっとそういう場面から逃げてた。

働きはじめて、逃げることができないというか、どうにかしたいっていう思いがつよくなって、話し方教室にもいってみた。

そこでは、グループになって、シチュエーションごとに話し方の練習をした。これまで、全然知らなかったことを知れて、少し前向きになれたっていうのを実感した。

 

でも、ある日その教室にいく日、建物の目の前で行ったんだけど、教室には行けずそのまま帰ったことがあった。

その日は、自分から話すことを練習する日だったんだけど、やっぱりつらいっていう気持ちが消えなくて、帰ってしまった

 

その日で教室にはいかなくなった

そして、けっこう迷ったけどカウンセリングに通うことにした

通いはじめて、カウンセラーの形にはこれまで誰にも話したことのない、学生時代のこととか、今の自分の思いとかを話すことができた

 

話してみると、これまで忘れてたというか、思い出さないようにしてたこと、考えすぎてたこととがわかった。

まだ、人と話すことに不安はあるけど、よくなっていってる感じはあるから、希望はある

 

これからは、ゴールというか、具体的にどうなりたいかを決めないと、だらだら行くことになりそうで少し不安っていう気持ちもある

 

 

来年はもっといい年にしたいな